メニューを開く
ログインカートを見る

こどものための栄養サポート食品(マルチビタミン・ミネラル サプリメント) mog(モグ)

よくある質問

【mogについて】簡単に溶かすにはどうしたらいいの?

UP DATE:2018.09.07
 カテゴリー:mogについて

mogを簡単に溶かす方法を2つご紹介します。

 

【その1:放置する方法】

コップにmogと水(1粒あたり15ml・大さじ1杯)をいれ、放置します。

1時間程度かかるので、食事の準備を始めるときにセットして、食後に飲むのにちょうどよいくらいです。

 

【その2:砕く方法】

mogを砕くには、錠剤クラッシャーがおすすめです。

↓このようなねじ式のクラッシャーが千円程度で販売されています。

1粒ずつ入れて(欲張って2粒入れたらつぶせませんでした…)、ねじっていくと砕けます。

 

それをコップに移し、水(1粒あたり15ml・大さじ1杯)をいれると5~10分でサラサラになります。

  

細かく砕きすぎると、このように↓粉が空気を抱き込んで溶けにくくなるようなので、「ゴマ粒」くらいの粗目を目安に砕いてみてください。

 

水に溶かしたmogは、そのまま食べるより酸味が減って、トロピカルジュースのような風味になります。

噛んで食べるのが難しい子や、いつもと気分を変えたい時、試してみてください。

【mogについて】どのくらい食べたらいいの?

UP DATE:2018.01.12
 カテゴリー:mogについて

体格が違えば、必要な栄養の量も違います。
mogはお子さんの体格や食事の食べ具合によって調節ができます。
たとえば・・・

mogの食べる量について

 

1日2粒から最大体重5kgあたり2粒(15kgで6粒、20kgで8粒)の範囲でお使いください。

【mogについて】味が口に合いませんでした

UP DATE:2018.01.12
 カテゴリー:mogについて

mogは、ビタミン特有の酸味や苦み、においなどをカバーし、食べやすくなりよう工夫して作っています。
ただ、どうしても酸味をきつく感じたり、パイナップル味が苦手なお子さんもいらっしゃいます。

お口に合わなかった場合、大変申し訳ございませんが、今後の新しい味の発売をお待ちください。
新製品は、酸味を抑えた味の開発を予定しています。パイナップル味がお口に合わなかった方には、新しい味のサンプルが完成し次第、送らせていただきます。

「どうにか食べてもらいたい」という場合も、無理に食べさせるようなことはしないでください。本人が美味しく食べられないものを、毎日食べさせ続けることはできません(親にとっても大変なストレスになります)。少し手間はかかりますが、お子さんが食べやすくなる方法を探ってみてください。

美味しく食べてもらうための工夫として、「他のお菓子と一緒に口に入れる」「溶かしてジュースと混ぜる」という方法があります。一緒に食べるお菓子のおすすめは、meijiのヨーグレットなど、チュアブル状のものが相性が良いです。ジュースのおすすめは、ヤクルトなどの乳酸菌飲料やヨーグルトドリンク、マンゴージュースやミカンジュースなどです。ジュースで割るときは、錠剤クラッシャーで荒く砕いておくと短時間で溶かせますよ。

 

【mogについて】摂れない栄養素はあるの?

UP DATE:2018.01.07
 カテゴリー:mogについて

mogは、ビタミン・ミネラルをバランスよく補うよう作っています。一部含まれていない栄養素については理由があって添加していません。

ビタミンK:腸内細菌の働きで作られるため、不足の心配が少ない。
カリウム:食品全般に含まれているので、不足の心配が少ない。
    (健康増進のために多く摂ることが推奨されているが、「最低限を補う」という趣旨から外れるため)
リン:食品添加物として多く使われているので、不足の心配がない。
ヨウ素:海藻に多く含まれるため、昆布だしなどを口にする日本では不足の心配がない。

このほか、炭水化物・タンパク質・脂質といったエネルギー源、腸内環境改善に役立つ食物繊維などは含まれていません。
これらの成分は食事で食べていただき、それを補うものとしてmogをお使いください。

【mogについて】健康な子や大人が食べても大丈夫?

UP DATE:2018.01.07
 カテゴリー:mogについて

mogは、栄養不足を防ぐ「セイフティーネット」のような栄養配合量です。
ですから、使用量の目安をお守りいただけば、しっかり食事がとれている子が食べても、過剰摂取になる心配はありません。

もちろん、大人についても同様です。

「錠剤のサプリメントは抵抗がある」という高齢の方の栄養補給にもお使いいただけます。

【mogについて】どうして「ヘム鉄」ではなく「非ヘム鉄」をつかっているの?

UP DATE:2018.01.07
 カテゴリー:mogについて

肉などに含まれるヘム鉄は、野菜などに含まれる非ヘム鉄より吸収率が良い鉄です。

もちろん、当社でも最初は、「ヘム鉄の方が良いのでは?」と考えました。でも、実際にヘム鉄を入れて試作してみると、じゃりじゃりと砂を噛むような食感になってしましました。(一般的にヨーグルトやウェハースなどの鉄強化食品には、癖がない非ヘム鉄が使われています。)
一方で、鉄は「摂りすぎるとデメリットがある栄養素」でもあります。「鉄が不足している子には摂らせたいけど、不足していない子には摂らせたくない」という扱いが難しい成分なのです。

そこで、非ヘム鉄のある性質を利用することを思いつきました。その性質とは、「体が鉄不足になると非ヘム鉄の吸収率が上がる」という性質です。

mogは、非ヘム鉄を選ぶことで、食べやすく、「鉄不足の場合だけ吸収される」という補い方を実現しています。

【定期コース】すぐに初回を発送をしてほしい

UP DATE:2018.01.07
 カテゴリー:mogについて

mogの定期コースの配送タイミングは、毎月~3か月毎の10日・20日・月末をご指定いただけます。
そして、通常は発注翌月以降の指定日に届く形になります。

「初回は今すぐ届けてほしい!」という場合、注文時のコメント欄にご記入いただくか、注文確認メールに返信してご連絡ください。

【mogについて】いつ食べたらいいの?

UP DATE:2017.09.14
 カテゴリー:mogについて

食べるタイミングはいつでも大丈夫。
朝の「いってらっしゃい」や、夜の「おやすみ」前のふれあいタイムなど、お子さんとのコミュニケーションツールとして使っていただくのもおすすめです。
mogを食べた後は、歯磨きを忘れずに。

はみがきmog

 

mog(モグ)のサンプル請求
マイページ
カートを見る
ページの先頭へ